FC2ブログ
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.24

reporter for tv,delhi,india


ニューデリー駅の近くで、TVニュースのレポーターに話しかけられた。

なんでそいつがニュースレポーターだと分かったのかというと
そいつは駅前でつい5分前まで、TVカメラを携え街頭インタビューをしていたからだ。
そしてなぜに僕たちが声を掛けられたのかというと
ヤジ馬たちに交じって、その様子をバシャバシャと撮りまくっていたからだ。
日本人が珍しかったのだろう、レポートを終えたのちスタッフを従え僕らを追いかけてきたというわけだ。

で、どうやらインドの鉄道事情について、旅行者の観点で意見を述べてほしかったらしい。

そりゃあ言いたいことは山ほどある。
チケットを買いに行く途中で声を掛けてくる、あの詐欺師たちはどうにかならないものか。
駅の構内で大量の荷物を手に寝たり座ったりしているあの人たちは何をしているのか。
どうして車内にまで物乞いがいるのか。
駅に到着したときくらい、駅名をアナウンスで知らせてほしい。
など。

ただ、僕の貧弱な英語力でそんなことが言えるわけもなく
「安い」「混んでる」
のふたつしか伝えられなかった。
僕より英語力が乏しい相方に限っては、その様子を収めるカメラマンに徹して
英語で話しかけられるのをなんとか逃れようとしている。

そんな日本人に話しかけても無駄だと悟ったのか、そのレポーターは
記念写真の撮影を求め、名刺を渡して去って行ったのだった。


それはそうと、明日ニューデリーを発つことにした。
次の目的地はマトゥラーという町だ。デリーとアーグラーの間に位置する。
短期旅行ではまず立ち寄らなさそうな場所だが
ここはヒンドゥー教の聖地であり、クリシュナという神様が生まれた土地とされている。
28日からホーリー祭があると聞いたので、それに合わせて訪れようというわけだ。

Secret

TrackBackURL
→http://ikokuzakki.blog65.fc2.com/tb.php/7-b3a291c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。